E級日記

広島在住 もんがーのE級的生活の記録です

季節外れの蒲焼き

今日は家内が安浦の「うな重一番」に行って、お土産に鰻の蒲焼きを買ってきてくれました。
鰻というと土用の丑の日、夏場の暑い季節のスタミナ補給とイメージがありますが、実際の旬は冬で寒い時季のほうが脂がのって美味しいのだそうです。最近は稚魚の不漁で値上がりしている鰻ですが、こちらの小谷養鰻場は店で食べる"うな重"は1,800円のまま。お持ち帰りは一匹が2,700円だそうですが、二人分の鰻丼が作れて更にこの鰻の質ですから、やっぱり安いと思います。

うわ〜鰻が香ばしいなあ。輸入物の鰻のような脂っぽさやいやな臭いがなく、身がふっくらしていて良い香りがします。今のご時勢でも探せばこういう鰻が食べれられるのですから、まだまだ大丈夫ですね。

うな重一番(小谷養鰻場) 呉市安浦町大字内平96