E級日記

広島在住 もんがーのE級的生活の記録です

牛スジカレー

昼飯は昨日から作っていたスジ肉カレーです。スジ肉は一度茹でこぼしてアクを取り除いてから煮始めます。以前は圧力釜を使っていたのですが、それで必ずしも柔らかく仕上がる訳ではないと分かったので、この頃は普通の鍋で弱火でコトコト時間をかけて煮ることにしました。他の材料はタマネギ、ニンジン、ショウガ。ショウガは最初からスジ肉と一緒に煮ます。タマネギとニンジンは細切りにして、タマネギが飴色になるまでフライパンでよく炒めてから、スジ肉の鍋に途中から投入します。煮込み時間はスジ肉の様子を見ながら3時間ほど、このカレーは野菜は煮溶けて口に触らないくらいが良いですね。ご飯は八分搗き米に押し麦と雑穀を加えた五穀米です。

いや〜スジ肉がトロリとして上出来。我ながら上手くいったなあ〜、最高に旨かったです。ところで、スジ肉を柔らかく煮るコツは?と聞かれたらどう答えますか?、、私は「それは煮方ではなくて、スジ肉自体の質が大切です」と答えます(笑)。実際に一度輸入肉のスジ肉を使ったところ、煮ると固く縮んでしまってどうにもならなかったです。最近はスジ肉も高くなりましたけど、せっかく作るのであれば、ちょっと気張って国産の良い牛のスジを買いたいですね。