E級日記

広島在住 もんがーのE級的生活の記録です

カマスのまぜご飯とか、

8.20未明に起きた広島豪雨から一週間経ちましたが、遂に犠牲者が70人を越えてしまいましたね。これほどの被害になるとは思いませんでしたが、痛ましいことです。54号線沿いの被災地域を除けば広島市内はいつもと同じ平穏な状態だけに、被害の局所性が際立った災害でしたね。今後は宅地開発について更に厳しい規制が求められると思いますが、常に最悪のレアケースを想定した基準を設けることは必ずしも得策でないとも思いますし、そのあたりは難しいところです。
今回の災害で沈みがちな広島にあって、少し明るい話題はこのところのカープの好調でしょうか。交流戦以後落ち込んでいたチーム状態が上向いてきたのは嬉しいことです。エルドレッド、バリントン、一岡などが戻ってくれば万全なのですけどね。今年は優勝のチャンスなので、期待したいです。
さて晩飯は、カマスのまぜご飯、ウニ蒲鉾、焼きナス、小松菜の煮物、チシャの酢味噌和え、キュウリの酢の物など。今宵は野菜中心の献立です。このところ食べ過ぎで太り気味なので、ズボンが穿けなくならないように衣替えまでに少しセーブしておかないとね。

一夜干しのカマスを焼いてほぐして、大葉、ミョウガの千切りを加えてまぜご飯にしたものです。薬味がきいて、さっぱりとした夏向きの味ですね。