E級日記

広島在住 もんがーのE級的生活の記録です

今年の新秋刀魚

今回の広島豪雨は広島市内でも狭い地域に被害が集中しましたね。私が住んでいる南区は夜半まで雷は鳴っていましたが雨はそれほどでもなくて、朝起きるまでこれほどの被害になっているとは分かりませんでした。ほとんどの人が寝入っている時間の豪雨でしたから、避難も難しかったでしょう。災害の厳しさに暗然たる気持ちです。いまだに被災の全体は分からないですが、これ以上被災者が増えないことを祈ります。
さて今宵は家内が不在で、独り飯です。街中に出ようかとも思ったのですが、面倒になって家に帰ることにしました。家の近所のスーパーに寄ってみると、生の新秋刀魚があるではないですか。値段は一匹430円、ちょっと高いですが今シーズン初めての生秋刀魚ですからね、即購入しました。

その他は小海老を塩茹でにして、とり天にピリ辛のタレを掛けてミツバを添えます。とり天は近所のスーパーで売っているのですが、私はこれのファンなのです。付いているタレにタカノツメを加えて熱してからとり天に掛け回します。添え物にはミツバ、ミツバがないとダメですね。とり天よりミツバのほうが高い時もありますが、これがないと成立たないので絶対に欠かせません。
生の秋刀魚はやはり手触りからして違います。塩焼きにしましたが、あ〜旨いなあ。腸も生臭みがなく苦味がいいです。今年は秋刀魚が昨年以上に不漁だそうで心配ですが、やはり日本の秋の味覚ですからね。今年も食べまくりますよ。