E級日記

広島在住 もんがーのE級的生活の記録です

具だくさん素麺

今日は8.6、広島市民にとっては特別な日です。朝から雨が降っていましたが、この日が雨というのは私も記憶にないなあ、なんでも43年ぶりだそうです。市長の平和宣言でも「被爆69年の夏、灼けつく日差しは、あの日に記憶の時間を引き戻します」といった具合で、晴天を想定した文言になってましたね。8:15に鐘に合わせて黙祷、、この時はやはり目頭が熱くなります。私の世代は原爆について直接いろんな話を見聞きしていますから、やはり特別な感慨がありますね。世界の恒久平和を願うとか美辞麗句を並べても仕方ないと思うのですが、戦争の悲惨さについては誰しも異存がないところ。それでも戦争がなくならない現実をどうすればいいのか?、、なんとも分からないですね。

今宵の晩飯はわが家の夏の定番、具だくさんの素麺です。鶏そぼろ、椎茸、ナス、油揚げ、錦糸玉子、キュウリ、ネギ、ミョウガ、オクラに山芋など、いろいろと並びました。

素麺は揖保の糸の黒帯ですが、滑らかで咽越しがよいです。一箸ごとに具を変えるので飽きずにいくらでも食べられます。栄養的にも偏らず、これだけで十分一食になりますね。