駅西飲み歩き

このところ雨が降ったり止んだりで、蒸し暑い日が続きますね。
今宵はお久しぶりの多陀志さんと御一緒して、駅西を飲み歩きました。最近私は駅西に嵌まってますね。値段的にも安く飲めるので、駅西ではしご酒をするのが楽しいです。

まずは「ドラキチ」で生ビールを一杯、この店はいつもお客さんが多くて活気がありますね。注文は黒板を見て頼みますが、どのメニューも安くて嬉しいです。これは鰻の白焼き(500円)ですが、中々美味しかった。 

刺し盛り(500円)、これはちょっと在り来りだったかな。取り敢えずウォーミングアップが完了ということで、次に移動しました。

居酒屋ドラ☆キチ 広島市南区大須賀町11-6


2軒目は日本酒の「丸」です。
ここではもちろん日本酒を飲みます。私はいつも辛口の酒を選んで頼むので、龍勢@竹原と越乃景虎@新潟。多陀志さんは以前から日本酒は"すっきりとした水のような"酒が好みとのことですが、店主にそう言うと黒龍@福井を薦められました。これがまさにそんな感じの酒で、多陀志さんも満足されたみたいです。


肴は"カンパチの刺身"と"サバの味噌煮"。いつも思うのですが、この店の肴は立ち飲み店のレベルを越えてますね。二人で日本酒を2杯づつ、それに肴を1品づつ頼んでも一人千円くらい、本当に安いです。


日本酒バル丸 広島市南区大須賀町12-2


さて3軒目ですが、最後は座れるところにしようということで、「まるびや」です。ここの大将って来る度に人が代わっているような、、気のせいかな?

ここでも日本酒、真澄@長野です。肴は"よなき貝とニシ貝の刺身"、"馬刺し"です。だいぶ酔っ払ってしまって今日はこれで終了。


まるびや 広島市南区大須賀町13-22
いや〜駅西は、はしご酒がいいなあ。3軒回っても1軒分の値段ですからね。一人でも飲める店が多いし、いろんな酒の飲み方が出来て面白いと思います。


家に帰る途中、締めに段原の「蕎麦切り吟」に寄って、"もりそば"を一枚頂きました。相変わらず美味しいです。ご主人はもうすぐトライアスロンの競技会があるとのことで、かなり絞り込んでおられるとのこと。凄いなあ、頑張って下さい。

蕎麦きり吟 広島市南区段原1-7-18

今日もよく飲んでよく喋ったのですが、私と多陀志さんが酔って政治の話をすると、ついついヒートアップするのがいけませんね。今宵は集団的自衛権の是非について議論をしたのですが、こういう風に自由に議論ができるのが民主主義の良いところ、これからも大いに議論しましょう。多陀志さん、今日はありがとうございました。