ゆでタコとか、

心配していた台風は事前の予報ほど勢力が強くならず、コースも南寄りみたいでまずは一安心。この後は、むしろ東日本のほうの大雨が心配ですね。皆さまお気を付け下さい。
家に帰ると家内が生タコを買っていました。お〜嬉しいなあ。生のタコを家で茹でると味が全然違いますからね。こういうことは私の仕事になります。タコを洗ってから、塩をしてボウルに入れて両手で揉み始めます。

5-10分ほど揉むと白いヌメリがいっぱい出ますので、そうなれば終り。水洗いして塩気を抜きます。

鍋の湯が沸きあがってからタコを入れると、直ぐに鮮やかな赤色に変わります。茹で時間はタコの大きさによりますが、2-3分かな、あまり茹で過ぎないほうがいいですね。

ザルに揚げて冷まします。大きなタコなので切り分けて売っていたようで、これで足3本分です。

まずはタコ刺しを頂きます。タコ刺しと言えば、ワサビではなくて摩り下ろしニンニクを添えるのがわが家流。タコとニンニクはよく合いますからね。

タコが大きかったせいか、身がちょっと固めですね。しかし、茹でたてはやはり美味しいです。