E級日記

広島在住 もんがーのE級的生活の記録です

地鶏かけはし

久しぶりに広島の繁華街へ、今宵はこちらの店へやってきました。
ここでは美味しい宮崎地鶏が食べられます。以前はもう少し東側のビルの地下1Fにあって、私はその頃にファンだったのですが、新しい店舗に移ってからはお客さんが増えたので、中々来る機会がなかったですね。店に入ると以前の店より客席もスタッフも増えて大盛況、ミシュランにも掲載されましたしね。

ここに来たら、鶏刺しを食べないと納まりません。炙り刺し五種盛り合わせ(1,580円)。もも・胸・ささみ・砂ずり・トサカの5種類の部位、、これは綺麗ですね〜。薬味も多彩で、ショウガ、紅葉おろし、ネギ、ミョウガ、芽ジソ、ワサビ。刺身醤油、ポン酢醤油、塩で食べ分けるようになっています。ただ、以前の店舗の頃と比べるとボリュームがちょっと少なくなったかな。

いや〜やはりここの鶏肉は旨い!堪りません。もも、胸肉はとろけるよう。砂ズリの食感も良いなあ。トサカは皮を剥いてあるので、白っぽいピンク色で細切りになっていますが。コリコリとした歯応えで旨いです。これはこの店でないと食べられないですからね。

こちらは鶏皮ポン酢、鶏皮は炭火で炙ってあるので香ばしいですね。この店は焼酎の品揃えが豊富なのですが、私は日本酒を頂きます。飲んだのは宝剣と獺祭、びしっと冷やして供されました。これは酒が進みます。

地鶏の串焼きは炭火焼きです。やはり鶏肉が良いので、どれもちゃんとした味ですね。いろいろ食べたいのですが、焼鳥は少し時間が掛かるので、よく考えて最初に注文をしておくのが良いでしょうね。

いろいろ食べて満足して、締めの一品は何にしよう?玉子かけご飯もいいのですが、品書きを見ていると"鶏炊きスープ餃子"というのがありました。もしやと思って注文したのですが、やはりそうでした。これが最近段原に出来た「地鶏らぁめんかけはし」のスープではないかな。この「かけはし」本店の水炊きのスープが元になって、ラーメン店を出すアイディアが出たのかもしれませんね。

いや〜美味しかった。この店の鶏料理は最高です。また来たいですね。
かけはし 広島市中区堀川町1-14