E級日記

広島在住 もんがーのE級的生活の記録です

広島のお好み焼き まるめん

先日大阪で、キャベツ焼きとかたこ焼きを食べましたが、そのせいかな、、今日の昼飯は家内と意見が一致して、「お好み焼きが食べたい!」ということになりました。大阪の粉もんも良いですが、やはり広島のお好み焼きが一番ですよね(笑)。
最近はお好み焼きが食べたい時には段原の「柚香」に行くことが多いのですが、日曜日は休みなので今日は少し足を伸ばして「まるめん」にやって来ました。ちなみに、ここは広島のお好み焼き店の中でもベスト5に入る店だと私は思っています。じゃあ他の店は?と聞かれると、自分の中でベストの店は選べるのですが、これは他人に言っても仕方ない。広島人であれば誰でもお気に入りのお好み焼き店があると思うし、誰かが全ての店を回って評価したとしても、それはその人の尺度であって、他の人にとっては意味がないことですからね。

そば肉玉の野菜Wです。家内がネギかけを注文したので、ネギを少し分けて貰いました。ここのお好み焼きは、キャベツがふんわりと蒸し焼きになっていて、そばがカリッと焼いてある当世風ですが、モヤシが多いのが一つの特徴かな。最近は広島の多くの店で以前よりモヤシが少なくなっているのですが、私には不満です。本来の広島のお好み焼きはモヤシが美味しいのです。ここはモヤシが多めなのも私は好きですね。久しぶりに「本物のお好み焼き食ったぞ〜!」という感じ、、いや〜満足です。

お好み焼きには満足したのですが、店のスタッフの間でちょっとギクシャクした雰囲気があったのが残念。以前はこんなこと無かったのになあ、、客の立場からは居心地悪いし、改善して欲しいですね。
まるめん 広島市中区白島中町14-8