大阪 梅田・天満散策

旅行5日目、今日は昼過ぎまで大阪をぶらぶらして、あまり遅くならない時間に広島へ帰るつもりです。


■梅田スカイビル
大阪へ来るとこのところミナミの方に行くことが多かったので、今回はキタ方面を歩いてみました。梅田周辺で行ったことがない場所は、、ということで、梅田スカイビルの空中庭園に行ってみました。宿泊したホテルからはそれ程遠くないので、車をそのまま置かせてもらって歩いて向かいます。ちょうどよい散歩のつもりでしたが、道なりで歩いて違う方向に行っていたり、私のタブレットのマップでは梅田貨物駅跡の下を通る地下道が分からなかったりして迷ってしまって、家内からは大ブーイングでした。


ここは外国人向けのガイドブックにも載っていて、かなり人気のスポットとのこと。実際に来ている人の半数以上は外国人でしたね。天気も良かったし、空中庭園はガラス越しではなくて吹きさらしのオープンな空間で大阪の街が一望できるので、中々気持ち良かったですよ。


■天神橋筋商店街
その後は車で移動して、日本一長い商店街だという天神橋筋です。一丁目から七丁目まで、直線で2.6kmあるそうです。駐車場を見つけるのに時間をくいましが、ほどほど安い所を見つけて入れました。まずは大阪天満宮にお参りして、それから商店街を歩き始めます。賑やかですね、やっぱり大阪はこうでなくちゃね。いろんな店があって、見て歩くだけで楽しいです。


まず目に入ったのは「キャベツ焼き」です。溶いた小麦粉生地に具はキャベツ、天カス、紅ショウガ、玉子だけで焼いてお好みソース、これは広島のお好み焼きのパクリか!、しかし140円というのは安いですねえ。


食べてみると、これは旨い!お祭りの屋台とかで売っているやつと比べると全然旨い。なんといっても140円ですからねえ。さすがに大阪、粉もんには一日の長があるなあ。

こちらは定番のたこ焼きです。8個入りで400円、これも安いなあ。

熱々で外は香ばしく中はトロっと、やはりたこ焼きは大阪のもんです(笑)。


ここは台湾式の整体院です。ここ数日歩きづめなので、家内は「足裏マッサージをして貰うと」言って、ここに入りました。その間に私は更に商店街をブラブラします。

「玉出」という看板で一瞬パチンコ屋かと思いましたが、これは有名な激安スーパーらしいです。店頭には1円商品の貼紙がべたべたと、、なんか凄いけれど買う気にはならない(笑)。しかし大阪は活気があるなあ〜。

JR天満駅の北側、商店街から横路に入ると、、これまた別の世界が。この辺りは天満市場といって、かっては大阪を代表する市場があった場所だそうです。鶴橋ほどではないですが韓国食材の店も多くて、そこでキムチとチャンジャを買って帰りましたが、これは無茶苦茶美味しかったです。

街角では昼酒を楽しむ人達が、、こういう街は好きだなあ。


家内の方はマッサージでかなり楽になったとのこと。その後も少し商店街を歩いて、15時頃に大阪を発ちました。広島には19時頃に帰着。いや〜今回の休みは本当によく遊びましたね。疲れたけれど楽しかったな〜。