E級日記

広島在住 もんがーのE級的生活の記録です

だし道楽 かすうどん

国道31号線、広島−呉を結ぶ海沿いの道です。
"だし道楽"とは、江田島にある二反田醤油が販売している濃縮ダシですが、広島市内でも自動販売機で売られています。ボトルの中に焼きアゴが丸ごと1本入っていて、見た目からして結構インパクトがありますね。その二反田醤油がうどん店を直営しているのですが、その店がここ吉浦と呉から音戸に向う途中の警固屋とにあって、かなり人気があります。

お薦めは"かすうどん"です。"かす"というのは大阪・河内地方で昔から食べられていた"油かす"というもので、牛の小腸(ホルモン)を細かく刻み、油でじっくりと揚げて水分や余分な脂分を飛ばしたものです。しゃくしゃくとした食感で脂分は少なくヘルシー、この"かす"を具としたうどんが"かすうどん"です。"かす"が汁を吸うので泡が立ちますが、"かす"のうま味が加わって汁にコクと甘みがでますね。

うどん汁はもちろん"だし道楽"ですが、昆布とアゴのダシがしっかりと出ていて旨いです。

確かに、"だし道楽"はうどん汁には良いですね。会社の人も自信があったからこそ、うどんの直営店を出す気になったのでしょう。
うどん屋だし道楽 吉浦店 呉市吉浦町池田6545-10 http://dashidouraku.com/