カマスの干物

今宵のニュースは小保方さんの会見の話題一色でしたね。これまでの経緯を見ていて、私はSTAP細胞はやはり捏造の可能性が高いと思いますし、その考えは今日の会見を聞いても変わりませんでした。それだけに、小保方さんが「STAP細胞はあります」と言い切ったのは驚きでした。彼女がこれまで論文の作成にあたって科学者にあるまじき数々の違反行為をしていたとしても、もしSTAP細胞の存在自体が事実であるのなら、再生医療の進歩にとっては大きな意味があります。最終的な結論は、第三者による検証を待つしかないですね。
晩飯はカマスの干物など、今宵は純和風ですね。ヒジキ入りの玉子焼き、肉じゃがも旨いです。

カマスは干物の中では上品な味、身がふっくらして脂も適度で美味しかったです。