E級日記

広島在住 もんがーのE級的生活の記録です

倉橋・能美 島巡り

今日は午前中は時折り雨もぱらつく変な天気でしたが、お昼くらいには晴れて陽が射してきたので気分転換にドライブに出掛けました。取り敢えず目指すのは能美島です。私は第二音戸大橋を通るのは初めて、警固屋から新しい道が付いて一気に音戸の瀬戸を渡ります。倉橋島に渡った所に展望台があるので、しばし眺望を楽しみました。よく晴れ渡って呉〜広島方面までずっと見渡せて気持ちがよいです。

足元に古い音戸大橋が見えます。第二大橋と比べると随分と小さく見えますね。

早瀬大橋を渡って、江田島・能美島を走ります。天気はすっかり良くなって快適なドライブ。サイクリニストも大勢走ってますね。能美ロッジの手前に「真道山千本桜」という案内板があったので、車で登ってみました。登り道の両側は桜のアーチですが、既にかなり散っていて路上は桜の花びらの絨毯です。しかし上の方まで登ってみると、今がちょうど満開で綺麗でした。

山頂の展望台からは広島湾周辺が一望できます。う〜ん、これは絶景だ。こちらは江田島湾の側、湾が開いた津久茂瀬戸越しに対岸の廿日市方面が見通せます。

こちらは呉、音戸方面を望む方角です。小さくですが、第二音戸大橋や三ツ子島の塩の山も見えますね。

広島湾をこういう角度から見たのは初めてだなあ。ふだん陸地伝いに動いていたのでは分からない位置関係。船であれば意外な場所が実は近かったりするのでしょうね。

江田島湾内は穏やかで、カキ筏が並ぶ美しい瀬戸内の風景ですね。

海に突き出した建物は、能美海上ロッジです。

昼飯はこの能美ロッジのレストランで食べました。ここは意外と穴場で、魚が美味しいです。刺身定食(1,300円)、海鮮丼(1,000円)は魚の活きがよくて、中々にお値打ちです。

その後は能美ロッジのお風呂に入りました。宿泊以外に風呂だけの利用も可能で、入浴料は400円です。ここは源泉掛け流しということですが、水質は塩分が含まれていて舐めると塩っぱいです。身体の芯まで温まるし、塩分が含まれているので塩湯の効果もありそうです。ロッジの隣には「シーサイド温泉のうみ」というのがあります。新しくて風呂の種類も色々ある快適な施設なので、こちらを利用する人が多いのですが、源泉掛け流しではないそうなので念のため。
能美海上ロッジ 江田島市能美町中町1265 http://www.noumi-lodge.com/


いや〜島に渡って花見、温泉、食事と盛り沢山な休日。半日でしたがのんびりしました。