E級日記

広島在住 もんがーのE級的生活の記録です

粕汁とか、

私は酒に関してはキャパが広いほうですが、自分なりに旨い不味いということは言います。日本酒の愛好家にとっては、酒米がどうだ酵母がどうだ醸造法がどうだといったことが大切なのでしょうが、私はそういうことにはあまり興味がありません。自分の気にいった酒があれば、肴は何にしようか?という方を考えます。旨い酒を旨い肴で飲めればそれだけで満足という、安直な酒飲みなんです(笑)。
今宵の晩飯は粕汁など、使ったのは呉・仁方の「宝剣」の酒粕です。「宝剣」、「雨後の月」など、呉には良い酒がありますからね。

やっぱり酒粕が違うと粕汁も全然違いますね。普通のレシピと同じ分量を入れると驚くほど濃厚な味になって、う〜んこれは凄いなあ。これまで食べていた粕汁はナンだったんだろう?と思うほどの旨さです。

粕汁だけではなくて、お酒もちゃんと頂きます。宝剣の純米吟醸酒です。味のふくらみといい、キレといい、もう言うことなし、、です。