E級日記

広島在住 もんがーのE級的生活の記録です

いろり山賊

国道2号線を岩国から徳山に抜ける山の中、初めての人は思わず目を疑うような施設があります。
広島県の西の方に住んでいる人にはお馴染のドライビング・スポットですけどね。新車を買ったら、まず最初のドライブはここへ、という人も多いとか(多分)。今日は巨大なお雛様と鯉のぼりが一緒に飾ってありました。なんかシュールな光景ではありますが、こういう何でもありの猥雑さが山賊の持ち味ですね。

名物の山賊焼きは炭火で焼くからこそでしょう、囲炉裏の臭いというのは良いものですね。

私達は屋外の炬燵桟敷に座りました。今日は気温も上がって心地よいです。ここへ来たら注文するのは"山賊焼き"と"山賊むすび"、以上終り。いつもそれだけです。メニューは他にも色々ありますが、それは敢えてここで食べなくてもよいというか、、色々頼むのはかえって野暮ってもんでしょう。

この頃は他でも鶏足を甘辛いタレで焼いたものを"山賊焼き"といって売っている店があるけれど、やっぱり全然違うんだなあ。炭火で焼くからか皮がぱりっとして香ばしいし、タレの味も絶妙で、これは家で作ってみても真似ができないです。長年の継ぎ足しによる熟成が必要なのかなあ。

"山賊むすび"は最近はコンビニの商品にもなっていますが、本家は多分ここですよね。最初に商標登録しておけば良かったのにねえ。両手で持つほどの大きさのむすびに三種類の具(鮭、昆布、梅干し)が入っています。お米が美味しいし、このボリュームも味のうちですね。

休日は2-3時間待つこともある超人気スポットですが、平日は穴場ですね。今日は通り掛りに立ち寄ったのですが、山賊に行くのなら平日がお薦めです。
いろり山賊@玖珂店 山口県岩国市玖珂町1380-1 http://www.irori-sanzoku.co.jp/