カムジャ麺

私は韓国の即席ラーメンをよく買うのですが、最近気に入っているのがこれです。
「カムジャ麺」と言うのですが、"カムジャ"は韓国語でジャガイモという意味。つまり、このラーメンは麺にジャガイモ澱粉が入っているのだそうです。ジャガイモ澱粉といえば朝鮮式の冷麺に使われるのは知っていますが、即席ラーメンの麺に使っているというのは面白いですね。

韓国の即席ラーメンは辛いものが多いですが、これは辛くはなくて少しとろみのあるスープです。ちょっとだけの辛味は唐辛子ではなくて胡椒のようですね。さて今日は、チャーシュー代わりに牛肉を焼肉のタレで薄く味をつけて焼いてのせました。何となくですが、韓国風であれば豚より牛のほうが合うように思ったので。それ以外には煮玉子、(桃屋の)メンマ、茹でたモヤシです。

麺材料の5割がジャガイモ澱粉とのこと。しかし冷麺のような硬質の歯応えではなくて、柔らかいのにもちもちとしたコシ、、この食感がいいですねえ。スープとの相性も良くて、即席麺としては中々秀逸だと思います。