E級日記

広島在住 もんがーのE級的生活の記録です

海軍肉じゃがカレー

わが家のリフォームがやっと終わりました。昨日から家中の拭き掃除をして一段落です。いまは身体中が筋肉痛ですが、工事現場のようだった家がようやく普通に戻りました。じつは今日の夜には娘が子供を連れて広島に帰って来るのですが、なんとか片付きましたね。今回のリフォームは大変でしたが、家の中の不要なものをかなり処分できたのは良かったです。
掃除の途中、お昼は外に出るのも面倒なので、家内が呉で貰ってきたレトルト・カレーです。日本でカレーが普及したのは戦前に軍隊で糧食として使われていたからだそうです。呉といえば軍港の街ですが、海軍では海上で曜日の感覚を失わないために金曜日はカレーと決まっていたとのこと。また肉じゃがは西洋のビーフシチューを日本風に醤油と砂糖で味付けしたものらしいです。生みの親は東郷平八郎だと言いますが、これはどうなのでしょう?まあ、当時の日本の中で海軍は特にハイカラだったということは確かですけどね。

このカレーは肉じゃがカレーというネーミングで、ジャガイモ、タマネギ、ニンジンがごろごろ入っています。わが家で作るカレーも同様なので特に変わっている感じはしないのですが、コンニャクが入っているのが肉じゃが風ということかな。ケチャップが入っているようでちょっと酸味があります。これはこれで美味しかったですが、旧海軍のカレーとは違うのでないかな?まあ、呉のお土産品ということで、悪くはないと思います。腹ぺこだったので、ご飯をお代わりしました。