E級日記

広島在住 もんがーのE級的生活の記録です

ちからの中華そば専門店

広島で「ちから」といえば、うどん・おはぎの店だと思っていましたが、、
そのちからが、一年前に博多一風堂とコラボして府中町に中華そば専門店を開いたという話は聞いていました。しかし「ちからと一風堂??なんかミスマッチだなあ〜」という感じがして、中々足が向かなかったです。八丁堀にあるこちらの店はその2号店だそうで、今年の2月に開店したばかりとのこと。私はたまたま前を通りかかって気がついたのですが、急に興味を覚えて入ってみました。

中華そばのメニューは、ちからオリジナルなもの以外に一風堂とのコラボした"新元味"と"こく味"があります。こく味は背脂を増やした品のようなので、私は新元味(630円)にしてみました。出てきた中華そば、トンコツ醤油スープにストレート麺、具はチャーシュ、ホウレン草、ナルト、青ネギのほかに刻みタマネギです。

スープをすすると、、うわぁ旨味がたっぷり。よくは分からないけれど、トンコツ・鶏ガラにイリコ、昆布とかの和風ダシが加えてあるのかな?、もしそうなら、これがラーメン(一風堂)とうどん(ちから)のコラボということなのですかね。予想以上に美味しいラーメンでした。これは結構いけるのではないかな。

中華そば ちから八丁堀店 広島市中区八丁堀13-15