年越し 鴨南蛮そば

本日は大晦日、朝方は広島市内でも雪が降りました。今年の正月は寒そうですね。
恒例の年越しそばです。わが家の年越しそばは鴨南蛮と決まっていて、これはいつも私が作ります。今年は母親も呼んで、家内と息子と私を合わせて4人分を作りました。蕎麦はスーパーで買った出雲蕎麦の生麺ですが、だし汁は自分で鰹節、アゴの煮干、昆布、椎茸でしっかりと取ったので、結構自信作が出来ました。

鴨肉を焼いて出た油をかけ汁に加えるとコクが出ます。白ネギは鴨との相性が抜群なので絶対に外せないところ、今年の年越し鴨南蛮は中々好評で、良かったです。


家内の実家からブリを頂いたので、ブリしゃぶにしました。

脂がたっぷりのったブリをしゃぶしゃぶにすると、適度に脂が抜けて身がほっくりしてよい具合です。ポン酢にダイコンおろしで頂きますが、美味しくていくらでも食べられる感じです。

紅白も終わって「行く年来る年」が始まりました。もう直ぐ新年ですね。