ハク豚鍋とか、

10月も今日で終り、朝夕は肌寒く感じますね。日が暮れるのも随分と早くなりました。
今宵はハク豚鍋です。"はくぶた"鍋というのは、わが家独自の呼び方ですかね。分かりやすく言えば、豚バラ肉と白菜の重ね煮ということでしょうか。土鍋に白菜と豚バラ肉を交互に牡丹状に並べて、日本酒を振りかけて蓋をして煮るだけ。水分は白菜から出ます。煮上がったら胡椒を挽いて酢醤油で食べます。これはわが家の定番で、白菜がたくさん食べられるので良いですね。


それと、先日尾道に行った時に買って冷凍しておいた「長江」の一口豚マンを蒸篭で蒸しました。長江の豚マンは塩味と醤油味があるのですが、これは醤油味です。やっぱり美味しい。冷凍しておくといつでも食べられて便利ですね。