E級日記

広島在住 もんがーのE級的生活の記録です

いちがい屋 移転後

小河原町にあった「いちがい屋」が十日市に移転したことは聞いていたのですが、初めて訪れました。
店の入口にある食券機は液晶のタッチパネル式のものです。HPでネット販売もしておられて、随分と新しいやり方を取り入れられておられるようですね。店舗は奥に広くてカウンターの他にテーブル席もたくさんあって、ラーメン店としては居心地のよい造りです。品書きを見ると広島風のつけ麺などが加わり、期間限定メニューなどもあって、随分と増えましたね。

ご主人はかって松永にあった「ひろしま大勝軒」で修行されたということで、私はやはり関東風の"つけめん"が気になります。こちらは自家製麺が売りですが、極太の麺はもっちりして美味しいですね。ただ、このつけ汁はどうかな?甘み酸味のある汁なのですが、今回はそれがウスターソースを混ぜたような味に感じました。以前は思わなかったけれどなあ、、ちょっともの足りない感じがしますね。

ラーメンは細麺ですね。スープは魚介粉の風味が効いていて、こちらは特徴があっていいですね。

こちらのお店、メニューが増えて、今は必ずしも"もりそば"がメインではないようですね。それはそれでOKだし、今回訪れてみて他のメニューが気になりました。次回は新しいメニューを食べてみたいですね。
いちがい屋 広島市中区西十日市町10-13 http://www.ichigaiya.com/