ゴーヤの天ぷら

今宵は、先日沖縄に行った時に山本彩香で食べたゴーヤの天ぷらを家内が再現してくれました。
晩飯はジーマーミ豆腐、ゴーヤと島らっきょの天ぷら、ニンジンのしりしりなど、相変わらずわが家は沖縄料理ブームが続いています。沖縄料理は食材とかに非常に高いポテンシャルがあると思うのですが、実際には中々よい店がないのも事実。そうであれば、自分の家で作って食べるのが吉ではないですかね。

山本彩香で食べたのは、ゴーヤを輪切りにしてワタも種もそのままに薄いコロモをつけて揚げたものでした。コロモに味が付いていてそのまま食べられたのですが、味付けの調味料は不明。なので、わが家では普通に薄めのコロモで揚げて塩で頂きました。天ぷらにするとゴーヤのワタも種も気になりません。ほどよい苦味が心地よいです、いや〜美味しいですね。