E級日記

広島在住 もんがーのE級的生活の記録です

野呂山 清涼なり

西日本は先週末に梅雨入り宣言があったはずなのに、この土日はよい天気でしたね。今日も朝からよい天気だったので、思い立って家内とドライブに出かけました。野呂山へは良い道があって、わが家から海田大橋−熊野道路−黒瀬を経由して呉大学の横から登ると、1時間ほどで野呂山頂に着きます。ここは快適なドライブコースで、お気に入りです。
野呂山は標高800mほどですが、車から降りると冷んやりとした空気、山の上は下界よりも3-5℃低い感じですね。かぶと岩展望台から瀬戸内海を望むと、安芸灘大橋と蒲刈の島々、とびしま海道が一望の下です。野呂山の上は空気が爽やかで気持ちがいいですね。

山上にある氷池には睡蓮が咲いていました。池の畔には黄色の菖蒲も咲いていて綺麗です。なんか別天地だなあ、、周囲をゆっくりと歩き回って、綺麗な空気をたっぷりと吸い込みました。


昼飯は野呂高原ロッジのレストランで頂きました。今日はよい天気なので屋外のテラスに座ります。こちらは猪肉のメニューが名物なので、私達は猪丼と猪ラーメンを注文しました。猪肉は豚肉と似ていますが、脂が強くてちょっと獣臭がある感じですね。豚肉と比べて美味しいわけではないけれど、料理法によっては野趣があるということでしょうか。

猪ラーメンはチャーシューは猪肉だと思いますが、スープは市販品かな?ちょっと残念です。猪を売りにするのであれば、ちゃんと猪骨でスープをとったりすれば、面白いと思うのですけどね。

今日の一番のご馳走は、野呂山の美味しい空気でした。あ〜気持ち良かった。近場で涼を求めるなら、夏休みにはここに泊まって過ごすのも良いかもしれませんね。