E級日記

広島在住 もんがーのE級的生活の記録です

津香飯店 鶏の唐揚げ

いろんな人の評判を聞いて、以前から訪れてみたかった店です。
こちらは安佐南区八木の54号線道路沿いにあるのですが、思っていたより地味な店構えで目立たないです。広島市内方面行きの車線からしか入れないので注意、駐車場は店の横に2台分あります。中国人のご夫婦二人で切り盛りされているようで、店内は家庭的な雰囲気ですね。

こちらの鶏の唐揚げがちょっと変っていて秀逸だと聞いているので、今日はそれが目当てです。まずはそれを注文して、それ以外にネギラーメンと中華丼を注文しました。正直言ってラーメンはそれほど期待していなかったのですが、これが結構よかったです。スープもちゃんと作っておられるようで、中華料理店のラーメンとしてはかなり旨いと思いました。家内が頼んだ中華丼も具沢山ですっきりとした味付けで中々美味しいです。値段を勘案すると、この店は総じてCPが高いと思いますね。


お目当ての鶏の唐揚げは、品書きにはわざわざ"中国風鶏の唐揚げ"と書いてあるように、日本の普通のトリカラとは全く違うものです。以前は平日のランチでしか食べられないという時期もあったようですが、今は一品料理として常時注文できるようです。普通サイズ(750円)と小(500円)があって、私は小を注文したのですが、それでも十分なボリュームでした。

この鶏の唐揚げは、鶏の腿肉を一旦蒸すか茹でるかした後で、香辛料で味付けして衣を付けて揚げてあるようです。衣はサクサクっとして、鶏肉は柔らかくて、、いや〜これは美味しいですね。期待通りの料理でした。

この店は良いですね〜評判どおりです。中国人の方が経営する中華料理店というのは、私自身これまで当り外れが多くて、必ずしも高評価ばかりではないのですが、この店は大当り!だと感じます。今日は食べそびれてしまった手作りの皮の水餃子も是非食べてみたいし、ここは再訪必至です。
津香飯店 広島市安佐南区八木2-4-12