E級日記

広島在住 もんがーのE級的生活の記録です

ソラマメの塩茹で

5月も下旬となって、「目に青葉・・」の季節はとうに過ぎて、すっかり初夏の陽気ですね。
今の季節、ソラマメが美味しいですね。さや剥きは私の仕事、こういう単調作業は好きなので苦になりません。ソラマメは殻が厚いので、豆を取り出すとカサがぐっと減ってしまうのが悔しいです(笑)。さやを剥いているとちょっと青臭いような匂いがしますが、それも季節を感じます。

お湯を沸かして塩を加え、ソラマメを2分ほど茹でます。茹で上がったらザルにとって水気を切って、自然に冷まします。ソラマメは世界中で広く食べられているポピュラーな豆だそうで、調理法もいろいろをあるのでしょうが、やはりシンプルに塩茹でにするのが一番美味しいのでは。ビールのつまみには最高ですね。


【追記 2012.5.29】 焼きソラマメの話を家内にすると、それはうちでも簡単に出来るとのこと。魚焼きグリルで7分焼いて5分蒸らすと良いというので、やってみると確かに美味しいです。茹でソラマメがプルンとした食感だとしたら、焼きソラマメはホクホクとした食感ですね。私が以前自分で焼いた時に失敗したので、その時の印象を引きずっていたのかな。焼きソラマメも美味しいですね。