E級日記

広島在住 もんがーのE級的生活の記録です

ホワイト&マッカイ

東日本大震災が起きてから、1ヶ月が経ちました。一日も早く震災のショックから解放されて復興に邁進したいところですが、今日はまた大きな余震が続いて、、まだまだ落ち着かない感じですね。さらに、いまだに咽に刺さったままの魚の骨があります。言うまでもなく福島原発の問題です。今日になって、事故の深刻度がレベル7に引き上げられました。チェルノブイリと並ぶ原発災害ということで、後世にまで語り継がれるような状況になってしまいましたね。今回の原発事故によって、日本の社会・経済は長く大きなダメージを受けることになるでしょう。なんとも残念です。
落ち込んでばかりいても仕方ないので、なんか気分の晴れることをしたいもの、、というわけで、今宵は大事に仕舞っておいた酒を飲みます。これは昨年の私の誕生日に息子から貰ったもの、スコッチウィスキーのホワイト&マッカイ19年ものです。これまで、時々出してきてはチビチビと飲んでいました。いつも私が愛飲しているブラックニッカ・クリアブレンドと飲み比べると、やはり全然違います(笑)。柔らかいとろりとした甘みを感じますね。良い酒というのは癖がなくてすっきりとして飲みやすいもの、その辺りが酒の良し悪しを見分けるポイントだと思います。

一般にウィスキーは食事の間に飲む酒ではないですが、私は普段から晩飯の時に普通に水割りを飲みます。ウィスキーは洋食にも和食にもどちらにも合いますね。今宵の肴はハマチのづけ、ツブの塩茹でなど。こういうものはワインには無理ですがウィスキーであれば大丈夫、ノープロブラムです。

とは言え、ホワイト&マッカイは1杯目だけにして、途中からいつものブラックニッカに戻しました(笑)。私はツブが大好きです。針で身を取り出して食べるのですが、磯の香りがしていいですね。