E級日記

広島在住 もんがーのE級的生活の記録です

焼きカキとカキフライ

年の瀬も近づいたので休みの日にはボツボツと家の大掃除を始めました。今日は窓拭きですが、これは結構しんどいです。窓の形状が色々(縦すべり出し窓、上げ下げ窓、ルーバー窓など)あるし、網戸もあって結構時間がかかります。半日かかって今日は1階だけ終了、2階は次の休みにします。歳をとるにつれ、体力的にも年々掃除が億劫になりますね。
家内の実家からカキを頂いたので、今宵はカキ尽くしです。実は私、生カキはちょっと苦手です。出されれば食べますけれど、いつまでも鼻の奥に生臭みが残る感じであまり好きではないですね。カキは加熱したほうが全然美味しいと思います。

まずは焼きカキ。わが家では殻付きのカキは電子レンジでチンします。厳密に言うとこれは焼きカキではなくて蒸しカキですかね。1分ほど加熱して口が開いたら食べ頃です。これはカキ打ち場の人に教えてもらったやり方で、これだとグリルで焼く時のように殻が飛ばないし、カキの汁がたっぷり残ってジューシーで美味しいですよ(笑)。


残りはカキフライになりました。半分はスダチを搾って塩で、もう半分はマヨネーズソースで頂きました。熱を加えることよってカキの旨味が活性化して美味しいです。揚げたてのカキフライは最高のご馳走です。