だし道楽 かすうどん

呉に向かう途中、国道31号線を走っていて"かすうどん"の看板を見つけました。qazさんは「広島で初めて見つけた!」と大興奮、それではということで、呉からの帰り道に寄ることになりました。

こちらのお店「だし道楽」は能美島にある二反田醤油の直営店なのだそうです。入口の横にそこの製品の"だし道楽"というダシ調味料の自販機があるのですが、ボトルの中に丸ごとのアゴ(とび魚)や昆布が入っていて面白いですね、これは広島夢ぷらざ等でも売っているようです。店に入ると食券機が置いてあって、うどんの麺は呉の細うどんと讃岐うどんから選べるようになっていました。私たちは呉細うどんの"かすうどん"(570円)の券を購入しました。
qazさんによると"かすうどん"は大阪辺りで食べられるうどんで、以前岩国まで食べに行ったことがあるけれど、広島では初めてだとのこと。"かす"とは牛のホルモンを脂が抜けるまでじっくり素揚げした油かすだそうで、「中はプルプル外はカリカリ、コラーゲンたっぷり(店内の貼り紙より)」なのだそうです。

出てきたかすうどんは汁の表面に細かい泡が浮いています。かすの中に汁がどんどん滲みこんでいくために泡が立つみたいですね。このうどん汁が"だし道楽"なのだと思いますが中々旨いです。かすの甘い味が汁に滲み出すと更に美味しくなりますね。かすはスカスカではなくて、思ったよりしっとりしています。このまま食べてもビールのつまみに良さそうですね。

いや〜"かすうどん"これは美味しいです。広島風に"せんじがらうどん"というのも良いかもしれませんね。
だし道楽 広島県呉市吉浦町池田6545-10 http://dashidouraku.com/top