E級日記

広島在住 もんがーのE級的生活の記録です

雛には稀なラーメン2軒

従来の場所から100mほど移転して新しくなった「彩龍」です。
ログハウスのような造りで店内はかなり広々とした感じです。店の中央にはカウンター席があってそのほかテーブル席や小上がりなど、50-60席はありそうですね。以前の店は手造りの趣があって私は好きでしたが、前の店の雰囲気は残しつつ新しく広く奇麗になった感じでしょうか。

メニューも少し増えたのかな、、"黄金トリオ"(ラーメン、半チャーハン、ギョウザのセット900円)という新しいメニューが気になりますが、今日はもう一軒行くつもりなので、ここは我慢してラーメン(550円)を注文しました。

出てきたラーメン、スープの色が以前より少し濃くなって、醤油トンコツ的な色合いに見えますね。一口啜ると、味の方は相変わらずトンコツのエキスがたっぷりで旨いです。チャシューは薄いのが4枚くらい、麺もちょうどよい固めの茹で具合でいいですね。いや〜彩龍のラーメン、店が新しくなっても味のレベルは以前のままです。

他の客を見ていると、皆さん半チャーハンや鶏のから揚げなどのセットメニューを注文しています。この店はセットでがっつり食べたほうが真価が分かるような感じがしますね。次回はこの店単独でしっかり食べに来てみたいです。
らあめん彩龍 山口県岩国市周東町祖生800


岩国市周東町は田園に囲まれた静かな町です。この小さな町に「彩龍」という名店があることも驚きですが、さらにもう一軒凄い店があるとの情報が、、

その店「麺やのぉくれ」は岩徳線周防高森駅の近くにありました。カーナビにこの店の電話番号を入れて検索すると給油所らしき会社名が出たのですが、以前はガソリンスタンドをしておられたのでしょうか?お店は小屋掛のような造りですが、店内は明るくて清潔な感じです。

私が注文したのは"鶏塩らーめん"です。出てきたラーメンは、丼に顔を近づけただけでふわぁっと鶏のよい香りがします。麺は玉子つなぎ麺なのか、麺を啜るとスープの芳香も一緒になって、まるで鶏ガラ出汁の玉子スープを飲んでいるような風味ですね。具は青ネギがたっぷり、白髪ネギに糸唐辛子、チャーシューの代わりに鶏肉の大葉巻きです。これはユニークです。美味しい、、というか、いまだかってラーメンで味わったことのない味です。薬味には柚子胡椒をどうぞということですが、確かにこのラーメンにはぴったりです。ラーメンを食べ進むと、その中にお餅のような丸いものがありました。何だろう?と驚きましたが、食べてみると中から餃子の具が出てきました。意外ですし面白い趣向ですね。これは参ったなあ、こんな前衛的なラーメンが食べられるとはね、、意外や意外です。この店は本当に驚きです。


"赤ラーメン"という新メニューが出ていました。赤い理由はトマトのようですが、どういうラーメンなのか気になりますね。この店のメニューであれば、かなり期待できそうです。
麺やのぉくれ 岩国市周東町下久原1293-5