白鶴 蔵酒原酒

神戸旅行の時に灘の白鶴酒造資料館で買ってきた蔵酒原酒です。
朝絞って火入れをしていない生酒だそうで、この資料館でしか売ってないというのでお土産に1本購入しました。アルコール度数は20度、普通の清酒より高いです。生酒は絞ってから時間が経つと味が変わっていって、朝絞ったらお昼頃が飲み頃になるということでした。丁度お昼に試飲させてもらったのですが、ツンとした感じで純な味わいで美味しかったです。しかし生酒というのは生鮮食料品だと思わないといけないのでしょうね。買って帰ったお酒を家で飲むと、ツンとしたところが抜けてしまってやわらかい味になっていました。

こちらは塩鯖の焼きものです。日本酒にはぴったりですね。