歩いていこう 塩らーめん

4月頃に「歩いていこう」に塩らーめんが出たことは知ってたのですが、今日やっと食べてきました。開店直後に訪れたのですが、お客さんが次々と入ってきて、あっという間に席が埋まりました。すっかり人気が定着したようですね。店は相変わらず店主一人で切り盛りされていました。

出てきた塩らーめんはとろりと白濁したスープです。醤油らーめんはスープが茶色がかっていますが、こちらはスープが白いので更に奇麗ですね。具はチャーシュ、半熟煮玉子(半個)白髪ネギ、青ネギ、表面に浮いているのは紫蘇を刻んだものでしょうか。この店の鶏白湯スープはクリーミーで、やはり美味しいです。これだけのスープをとるためには、かなりの手間と時間がかかっていることでしょうね。以前醤油らーめんを食べた時よりも塩分が控えめだと感じたのですが、最近は醤油のほうもこれくらいなのかな?。私にはこのほうがよいです。それと、麺の色が以前より濃くなったように思います。ちょっと全粒粉っぽい粉で、麺の食感、味わいも違っています。固めで噛み応えがしっかりあるのですが、これはこれで悪くないですね。私は以前食べた醤油らーめんよりも今日の塩らーめんのほうが好きでした。ここのスープには塩のほうがあっているように思います。


この店のご主人はホントに真面目にラーメンを作っておられると思います。こういうお店が増えるのは嬉しいことですね。
歩いていこう 広島市中区国泰寺1-3-3