E級日記

広島在住 もんがーのE級的生活の記録です

麺相撲物語


今日は車が使えないので家でどうしようかと思っていたところ、嬉しいことにqazさんからお誘いがあって二人で久々に坂の麺相撲物語に出掛けました。先日来、大幅な店の入れ替えが行なわれていますね。
新店の中で気になっていた醤蔵(ひしおぐら)へ。メニューは黒醤油(こってり)と白醤油(あっさり)の2種類です。私は黒醤油、qazさんは白醤油。黒醤油は濃厚トンコツスープに濃口醤油味、もろみ醤油のような風味も感じました。麺は低加水の中太ストレート、コマ切れのチャーシューが入っています。中々特徴のあるラーメンです。白醤油のほうはトンコツと魚介系をミックスした薄口醤油味、バランスのよいラーメンですが今時は良くあるタイプであまり面白みがないですね。この店は黒醤油のほうがお薦めです。
ところで今回、麺相撲の中に1店、うどんの「乃きや」が入りました。ラーメンコンプレックスの中にうどん店、、ということで気になりますが今日はパス。次回は食べてみようと思います。
 
 
麺相撲物語 広島県安芸郡坂町平成ヶ浜3-2-11 (2007.04閉館)