E級日記

広島在住 もんがーのE級的生活の記録です

節分丸かじり2005


本日は節分、わが家では近年恒例となった巻き寿司と鰯の塩焼きです。今日は家内が実家のある呉に行っていたので、今年の巻き寿司は桑名でした(佐々木は予約だけで一杯だったとのこと)。
節分に「巻き寿司の丸かじり」の由来は、去年一応調べました。何でも発祥は大阪で、遊里の女性が(節分は旧正月なので)「今年も馴染みの客が離れませんように」という意味で始めたのだそうです。しかし、昔はそんなことはやってなかったな〜と思ったら、仕掛け人は実はセブンイレブンらしいです。今から16年ほど前、最初は(なんと)広島地区で実験的に始めたところ、それが結構うけて、全国に広まっていったのだそうです。(多陀志さんからの情報)
う〜ん、コンビニの企業戦略にのせられちゃった訳ですね・・わが家ではセブンイレブンで買ってる訳ではないので、まあ痛み分けですか。ちなみに、今年の恵方は西南西だそうです。ガブリ!