呉 いせ屋、峰


最近一部でドミグラ・カツ丼が密かなブームになっています、、と言っても、私とHAMANさんだけですが(笑)。
「広島にもあるじゃないか」ということで、今日は二人で呉のいせ屋にでかけました。ここは古いスタイルの洋食屋の雰囲気を今に残している店です。
ここのカツ丼は皿盛り。ビーフカツにドミソースがかかっています。先日の岡山の味司野村と比べると、ちょっとドミソースが弱い感じですか。カツも肉がちょっと固めで、これだったら牛より豚の方が旨いかな。しかし、私はこの店の雰囲気が大好きです。
HAMANさんの話では、加古川のカツ飯は岡山のカツ丼より更に旨いのだそうです。これは、やはり今度行ってみなくては。


 
田舎洋食 いせ屋 呉市中通4-12-16

その後、広にある幻のうどん屋、「峰」に行きました。広の工場街にあるプレハブ建ての店ですが、これが結構なお客さんです。うどんは、かなり大きな丼にかけ汁が並々と(推定:普通の店の2倍量)注がれています。この店のお客は、場所柄か工事関係の人などが多いようですね。うどんは機械打ちで自家製麺です。うどん自体はまあまあという感じかな。かけ汁が旨いです。知る人ぞ知る・・というところで、「幻・・」なんでしょうね。
 
峰 広島県呉市広末広1-4