E級日記

もんがーのE級的生活の記録です

讃岐UDONの旅

恋太さん、ととろさんとご一緒に日帰りで讃岐に行ってきました、いや〜充実した楽しい旅でした。

映画UDONのロケ地は丸亀市の宮池の畔ですが、溜め池越しに讃岐富士が眼前に見えて、、讃岐の原風景を凝縮したような場所でした。映画の制作者も、この場所を見つけた時には、「ここだ〜!」と思ったことでしょうね。


周ったお店は有名どころが多いので、簡単に食べたものだけレポートします。

● 田村@綾川町陶 小(100円) 冷たいのにかけ汁、ひやあつで食べました。県外客多いです。
 
● 谷川米穀@まんのう町川東 冷たいの大(210円) 10時頃到着既に40人待ち、10時半入店開始・10時50分店を出ました。その時点で、橋を渡りきった辺りまで100人程の待ち行列でした。この店の"なめらかむっちり"としたうどんは、やはり最高ですね。
 
 
● 須崎@三豊市高瀬町 小(100円) 田舎の食料品店の奥に製麺所があって店で小売りするうどんを作っています。釜あげを直ぐにいただいて恋太さん提供のかけダシで食べました。かなりの太麺、釜あげなのに思いの外にコシの強さがありました。
 
 
● 松岡@綾川町滝宮 しょうゆ小(200円)、げそ天、ちく天(220円) 宮武系のねじれた麺線。藤原屋のコロモの厚い天ぷらはB級的に美味しいです。
 
● 長田in香の香@善通寺市金蔵寺町 釜あげ小(250円) 釜あげを食べるならここですね。観光バスも停まってました。
 
その他、むさし@琴平町で"黒いカレーうどん"を食べたのですが、写真は光量が足りなくて失敗しました(無念)。ちなみに"黒い"理由はウスターソースだと感じました。全体にカレーにしては甘い味で私はちょっと苦手でした。これだったら、はまんどを食べておけばよかった。それから、はまんど@三野町(ととろさんのみ食)の隣にラーメン盛という店が出来ていて、15:00を境に、はまんど-->盛に営業が移って別のラーメンを提供するようです。相変わらず、ここの店主はユニークですね。